2009年05月22日

マリンタワ−

今週はマリンタワ−を取り上げます。と言うのは5月23日(Sat)に営業再開するからです。
実はその前に、21日(Thu)にOPENING RECEPTIONが有り、本牧の重鎮IGの八木さんから
その招待状を頂いたので夕方行ってきました。
左の画像のLogoがRenewalしたマリンタワ−のLogoになるそうで、パンフレットも凝ったもの
でした。
IG 005.jpgIG 006.jpg

早速、展望台へ向かいました。
マリンタワ- 018.jpgマリンタワ- 014.jpgマリンタワ- 015.jpg

マリンタワ- 006.jpgマリンタワ- 012.jpgマリンタワ- 016.jpg

18時過ぎに着きましたが、久しぶりにマリンタワ−からのこの眺めでしたが、
♪”街の灯りがとても綺麗ね!ヨコハマ♪ やっぱりマリンタワ−あってこそ!

マリンタワ- 036.jpg
1Fに戻ればご覧のような雰囲気で、随分と派手な演出を行っていました。

マリンタワ- 030.jpgマリンタワ- 031.jpgマリンタワ- 031.jpg
マリンタワ- 035.jpgマリンタワ- 034.jpgマリンタワ- 033.jpg
2Fのマリンタワ−ショップはこんな感じです。


マリンタワ- 041.jpgマリンタワ- 042.jpg
イルミネ−ションも色が変わったり随分派手になりました。

とまぁ!こんな感じに生まれ代わったマリンタワ−ですが、今週土曜日(23日)が
正式なOpenとなりますので週末は是非!行ってみて下さい。
来週もマリンタワ−を取り上げ、改装前後を比較してみましょうか!


【Area1からお客さまへ】
先週の土曜日は久々の早朝野球でした。天気も曇りながらなんとか練習試合でしたが
ゲ-ムが出来きました。結果は、、、、何れにしても思いっきり走ったりする事が
日常生活でないので良い運動にはなってますが結果が伴うともっと良いんですけどね、、、、
今回はMr,Blueでお馴染みの金子社長さんのお膝元、金井公園野球場で行いました。

さて先週末の23周年Eventにお越し頂きありがとうございました。
天候は今ひとつでしたが無事開催できました。

23周年 006.jpg23周年 010.jpg                    

23周年 016.jpg
23周年のポロシャツも大人気!週末お店でお逢いしましょう!




posted by HONMOKU-STYLE at 07:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

みなとみらい地区その2

今週も先週の続編で20年前のみなとみらい周辺を取り上げてみましたが、このシリ-ズは
ここで一旦区切りをつけようかと思います。
それにしても本屋に行くと、予想通り”横浜”、横濱、Yokohama","ヨコハマ”のタイトルの付いた
ガイドブックが多く出ていますが、まぁ!どれもよく調べているなぁ〜って感心します。
そう言う僕もこれらからネタを頂いていますどね、、、、
さて、本題にはいりましょう!

下記は、建設途中のランドマ−クタワ−です。写真の裏にフジカラ−’92のプリントの
記載があるので今から17年前になります。工事着工が90年3月。開業が93年7月。
HCSと同じ年数を重ねているのでした。

そう言えば、まだ営業&発送業務が御所山だった頃、ヤラ君【現在 ATOMICS代表】
ランドマ−クを見ながらボソッと、『地震がきたらここ(御所山倉庫)まであれが倒れてくる!』
一服しながら、真顔で言っていたのを思い出しました。その後は、ワイルドマン、Gin,Makotoさんに
散々馬鹿にされてましたが、『ナリちゃんだったら分かるでしょ』だって!
ホント!あの頃のYara君はサイコ−でした。

MM3.jpg LANDM 002.jpg


下記はご存知日本丸です。帆を揚げている姿が中々お目にかかれないのが惜しいところです。
この写真からも、観覧車の位置が現在と違うのがよく分かります。
MM2.jpg LANDM 001.jpg 

そして最後がこのハンドアウトです。とは言っても最近街中ですっかり見かけなくなった
ト−ラスワゴン、足元に履いている”Boyds T−3 Wheel”の話ではなく、
その背景に注目して下さい。時代を感じるでしょ?(95年当時の撮影です。)

いつも思うのが、撮影時にしっかりとした写真を残しておくと年月が経っても
活きた素材として活用できるとBlogを始めて痛感している次第です。
MM1.jpg

【Area1からお客さまへ】
先週の3Mでもお伝えしておりますが、5月17日で会社創立23周年となります。
いつもお世話になりありがとうございます。
それに伴い、簡単は催しを16,17日の二日間行います。
企画は3Mの通りですが、店内でも23周年限定品の販売もありますのでまずは
ご来店頂いてお確かめ下さい。何かは今は言えない、、、、、

それと大事なお知らせです。度重なる変更で本当にご迷惑おかけしておりますが、
Moon Cafeの営業時間が下記となりますので今一度ご確認頂きますよう宜しくお願い致します。
今まで月曜日にお越し頂いていたお客さまには本当に申し訳ございませんが、ご理解、ご協力の程
宜しくお願い致します。ありがとうございました。

090515 005.jpg

週末お店でお待ちしております。








posted by HONMOKU-STYLE at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

みなとみらい地区

Golden Weekも終わりました!今年はETC割引き制度の影響もあり、遠方からのお客様に
多数お越しいただきました。この場をかりて御礼申し上げます。ありがとうございました。
初めてヨコハマに来ましたって言うお客さんも多かったこの連休でしたが堪能できたでしょうか?
このBlogがお役にたっているのやらって感じですけどね、、、、

さて今週も先週に続いて、20年前の写真を元に進めていきましょう!
MM2.jpg MM1.jpg
横浜博当時は、”コスモクロック大観覧車”と呼ばれその直径が100メ−トルと
日本一の直径と言うのが売りでした。ちなみに現在の位置関係とは違います。
今のクイ−ンズスクエア−の前にありました。
インタ−コンチもこの写真だけだとかなり浮いているし、周囲の殺風景さったらないでしょ?
今思えば、ここに野球場でも作っておけば、、、今の広島球場が羨ましい、、
そんな事より、
下記の現在とでは考えられない光景です。20年前なので当たり前なんですけどね、、、
マリンタワ- 011.jpg NEWWAY 022.jpg

”みなとみらい周辺”はこんな感じで開発が始まっっていったと言うお話でした。

【Area1からお客さまへ】
連休中にお見えの方はご存知かと思いますが、Dead Stock を引っ張りだして
販売しています。1点、2点ものが多いですが、びっくりPriceですので
まずは店頭で確かめにきて下さい。
090509 001.jpg090509 002.jpg

090509 003.jpg(Dickiesコ−ナ−もすっきりしました。)

090509 004.jpg(こんな大きなゴミ箱も入荷!¥4.725)

連休が終わって気を緩めていると、また風邪ひくので皆さんも引き締めていきましょう!
それでは週末お店でお逢いしましょう!




posted by HONMOKU-STYLE at 22:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

赤レンガ倉庫

5月に入りました。日中もT-Shirts一枚で過ごせるそんな陽気で何処へ行くも年間通じて
一番良い時期かもしれません。ウチのスタッフも先週、Y150開国博へ行ったそうですが
かなりの人出だったそうです。
そんな声もここ本牧には届いてきませんが、そこがまた本牧の良さでもありこの街のスタイルのように
感じます。

さて、今週は懐かしい写真を兄貴の友人からお借りしたので早速紹介したいと思います。
この兄貴の友人は雑誌”ぴあ”の表紙を描いていた事もあり、やっぱりそういうア−ト感覚が鋭い人は
写真も好きなんでしょうね。残念ながら僕は絵は下手、音符は読めない、習字は駄目ときてますが、
それはそれ、これはこれと、、、まぁいいじゃないですか!今週のBlog始めましょう!

0502-1.jpg0502-2.jpg0502-6.jpg

0502-3.jpg0502-5.jpg0502-4.jpg

恐らく、1986か1987年頃の赤レンガ倉庫です。舘さん、恭兵さんの影響による落書きも
こうして見ると懐かしく、時代を感じますがレンガの色合いはやっぱりこの当時の
朽ちた感じのほうが雰囲気がありますね。
それにワンダ−シビック、カッコイイ!歴代のシビックで一番だと思います。

赤レンガ 014.jpg
現在の赤レンガ周辺との違いを感じながら訪れてみるのも感慨深いと思います。

【Area1からお客さまへ】
本格的な連休に突入しますが、ご予定はいかがでしょうか?
お店はこんな企画を予定しております。
*5/2〜5/6の期間中、Grant Steering 30%OFF(一部商品除く)
*5/3:Side Walk Sale

R/F クロス(225X150)¥5.800 入荷しました。デカイだけに迫力あります。
090501 004.jpg090501 003.jpg


090501 001.jpg090501 005.jpg
お土産に迷ったら、Yokohamaバンダナで決まりです。
Bumperステッカ−キャンペ−ンも大好評!

それでは週末お店でお逢いしましょう!







posted by HONMOKU-STYLE at 16:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

横浜博覧会その2

今週も先週に続き、横浜博覧会の話となりますが、開国博Y150もこの所派手な演出をしかけ
先週もこの博覧会の目玉でもある巨大クモが路上を席巻し話題となりました。
道路を封鎖してまで行うとは!なかなかの力の入れようです。
でも何故クモなのか?”クモの巣=Web"現在のネット型社会を象徴すると共に、開国博をつなぎ、
横浜の夢を紡いでいくシンボルとしてクモが選ばれたそうです。
博覧会自体の開催期間【4/28〜9/27】も長いので興味ある方は是非!

さて今週もまた時代に逆境するようなテ−マですが”旧きを知ってなんとやら”ですので
20年前の”横浜博”開催当時の横浜はこうだったのかと思って頂く程度のお話です。
YES89006.jpgYES89007.jpg
これは横浜博開催期間中、山下公園⇔みなとみらいの日本丸駅(約2キロ)の区間を
運行していた”横浜博覧会臨港線”です。
本来は、1960年代に今の赤レンガ倉庫の新港埠頭から山下埠頭までの貨物輸送として
使われていました。(1986年廃止)。そこでこの線を利用して旅客輸送できないかと計画されたのが
この臨港線なのでした。

大桟橋周辺 071.jpg大桟橋周辺 039.jpg大桟橋周辺 101.jpg

大桟橋周辺 080.jpg大桟橋周辺 073.jpg大桟橋周辺 036.jpg

現在では遊歩道として使われていますが、港周辺がここまで整備された現在の状況を
考えると、海沿いを通せば山下公園⇔横浜駅東口を結ぶ”ベイサイドライン”という計画は
無かったのでしょうか?地下鉄にない景観の楽しみが味わえたのでは?
そんな20年前に思いを馳せながら、現在の横浜を観るのも良いかも知れません。

YES89 001.jpgYES89 002.jpg

【Area1からお客さまへ】
さて、明日はいよいよSCNです。天気もこれを書いている土曜の朝は雨ですが
明日は天気回復するそうなので一安心です。
僕も当日は朝8時過ぎまでは会場準備で居りますが、Area1&Cafeは通常通り営業ですので
SCN帰りに是非お立ち寄り下さい。

そして今週末から恒例のバンパ−ステッカ−キャンペ−ンが始まります。
今回のテ−マは横浜開港150周年! デザインはワイルドマン石井!
企画はいつものようにわたくしですが、僕の落書きのようなラフの絵もワイルドマンの手に
かかるとご覧の通りです。今回で7作目ですがバンパ−もだいぶ賑やかになってきました。

そんな訳で週末、連休中は是非、横浜へお越し下さい。

090425 001.jpg090425 003.jpg


posted by HONMOKU-STYLE at 14:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

横浜博覧会

今週はそろそろ横浜開港150周年記念イベントが様々行なわれますのでそれにちなんだ
話題にしました。そんな訳で野毛の続編はまた日を見てやりますのでそれまでにまた
ネタの仕込みやっておきますのでお楽しみに。

さて開港記念で盛り上がっているのか?あまり実感はないですが、過去に遡っても
開港50周年は開港記念開館の建立、100周年はマリンタワ−、130周年は横浜博覧会、
そして150周年にあたる今回が開国博Y150と節目節目で大きなイベントを行っています。
横浜開港によって海外から様々な文化が入ってきたらこそ、衣食住全において
いまの自分達の生活があると言ってもいいでしょう。

それじゃ開国博Y150の話と言ってもまだ始まってないので、20年前の130周年の横浜博に
ついて少し触れていこうかと思います。20年前と言えば1989年。僕もまだアルバイトの頃です。

YES89005.jpg YES89008.jpg
昔のガラクタを整理していたらこんなのが出てきました。何でも捨てずにとっておくもんですね。
だから片付かない、片付けが下手なのはそのせいもあるでしょう。
それにしても20年前の”みなとみらい地区”。中央の建物が横浜美術館ですがこの周囲の
変わりっぷりは凄いです。
それに20年前は世の中の景気もよかったせいか”環境”、当然エコなんていう言葉はなく
”宇宙と子供たち”というテ−マにしていたようです。

来週は、横浜博の期間中に使用されていた臨港線のお話に致しましょう。

【Area1からお客様へ】
桜もすっかり散ってしまいましたがあの潔さが良いのでしょうね!
桜が散った後のお楽しみは、何と言ってもMOONEYES Catalogの発売!
今回でVol.3、全国の書店発売は20日(Sun)ですが、Area1ではすでに
16(Thu)から先行販売しています。

内容はどうなんだって?それでは少しだけCatalogの内容をお見せしましょうか!
ご覧のように商品紹介&記事の構成で渾身の出来栄えです。
まずはお店に見に来て下さい。

2009CATALOG 007.jpg2009CATALOG 006.jpg2009CATALOG 005.jpg
2009CATALOG 002.jpg2009CATALOG 004.jpg2009CATALOG 003.jpg

2009CATALOG 001.jpg
最後に、大好評で期間延長していたReyn Spooner Saleも今週末で終わりです。
まだReyn Spooner デビュ−を飾って無い方は入門編としてオススメします。

それでは週末お店でお逢いしましょう!

posted by HONMOKU-STYLE at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ありあけのハ−バ−

さて今週も野毛の話題でまずはひと区切りと思っていたのですが、本牧通りからの桜を眺めていたら
またヒラメイテしまったので今週はその話題にします。
それは”ありあけのハ−バ−”です。

見ての通り洋菓子です。昔はテレビCMで、♪♪ありあけ〜の〜ハ−バ−♪♪って知ってます?
確か下記のパッケ−ジのアドバル−ンに乗った女の子がそのままCMでも使われていたと
思うけどその辺の記憶は相変わらず曖昧で、、、、、
ようはこのハ−バ−も横浜生まれだったと言う事をお伝えしたかったのです。

一度この製造元が倒産したのですが、2001年に復活をとげハ−バ−もこうして
戻ってきたのでした。
しかしながらハ−バ−の大きさも昔に比べて、だいぶ小さくなっています。
あのワイルドマンも”絶対に小さい、小さいよ”と吠えてましたし、
先日実家に持って帰った時も、オフクロも”昔はパッケ−ジと同じ大きさだったでしょ!と
一様に嘆いてはいましたが、一口食べてみれば”懐かしいね〜”皆満足そうで、しまいには
”もうないの?”だって!

有明製菓さん!やっぱりもう少し大きいほうがという意見が磯子、保土ヶ谷区民から
あがってますのでご検討お願いします。
ハ-バ- 002.jpgハ-バ- 005.jpg ハ-バ- 017.jpg                ハ-バ- 011.jpg

このハ−バ−、Area1裏のヨ−カ−ド−にも売ってますから、”お土産買い忘れた!”
”買いにいく時間が無い”なんていう場合にはハ−バ−お薦めします。

【Area1からお客様へ】
昨日また歯医者でした。そして左下の親知らず抜歯してきました。
幸い腫れもなくホットしてますがもう一本の親知らずあるのでまた、、、、、
歯は鍛えようがないだけにしょうがないです。

090411.jpg
また数点,Decal復刻販売しております。在庫なくなればおしまいですから
保存用にするにもLast Chanceです。
まずは見に来て下さい。

それでは週末お店でお逢いしましょう!

posted by HONMOKU-STYLE at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

センタ−グリル

さて、先週からの続編で野毛商店街に入ってみましょう。野毛は戦後栄えた街でもあり、
戦後の横浜は野毛から始まったとも言われています。
当時、ここ一帯の焼け野原には闇市など露店が立ち並び賑わっていたそうで、
ここ【野毛】に来れば仕事がある、飯も食えるなど、戦災で家を消失した人など戦後横浜の
拠り所になっていたそうです。
横浜は戦後アメリカの占領下におかれましたが、そこからジャズ、映画などが入り賑わったのも
野毛からでした。”食”に関しても横浜はアメリカの影響を受けています。
今回はその”食”を取り上げてみました。
野毛界隈 010.jpg野毛界隈 011.jpg
センタ-グリルさん。場所。創業は昭和21年、スタ−トは闇市からだったそうです。
看板の米国風洋食の”米国風”というのが泣かせます。
店内はオ−ルディ−ズが流れていますが、戦後の復興期にピッタリはまっており
これも店のこだわりなのでしょう。
野毛界隈 030.jpg 野毛界隈 029.jpg
今回は”浜ランチ”をOrderしました。オムライス、チキンカツ、サラダ
かなりのVolumeです。キャベツの多さに僕は感動です。
先代店主が”栄養ある物を沢山の人に食べてもらいたい”という戦後の食料難の観点から
Volumeあるメニュ−が増えていったそうです。
”米国風洋食”センタ−グリルさん。時代背景に思いを馳せながら是非堪能してください。
ホントにおいしかったです。

まだまだ野毛の街も紹介しきれませんので、来週にするか?、別の機会にするか?
来週までに決めておきましょう!

【Area1からお客さまへ】
20090403 004.jpg20090403 005.jpg20090403 006.jpg
本牧通りの桜も週末で満開でしょうか!この時期の横浜もいいもんです。
店のネオンにライトアップされた夜桜もいい雰囲気!
地元の桜を堪能したらそのまま横浜へGO!してください!!お待ちしております。

20090403 003.jpg
お待たせしました。発売日が決定しました。4/16(木)!
全国発売が4/20ですから、Area1先行発売となります。
今から楽しみです。







posted by HONMOKU-STYLE at 08:41| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

野毛界隈

やっぱり強かった!野球日本代表。V2おめでとうございます。
韓国チ−ムもすばらしい執念でした。WBC以外で韓国との交流戦をもっと増やし、
選手同士の行き来が増える事で互いの理解も深まるんじゃないかと思います。
2009WBC2.jpg2009WBC1.jpgハイタッチ.JPG
最後はやっぱりこの人でした。この画像はUSA Staff Makotoさんから送ってもらいました。
決勝ラウンドの対キュ−バ戦です。
野球は空の下、天然芝生でやるのが一番でしょう!

それではWBCに関してはここまでで本題に入りましょう。

【1991年】       【2009年】
91GASGAITOH.jpg 野毛界隈 025.jpg 野毛界隈 023.jpg
これは日本ガス事業発祥の地。中区花咲町にあります。
今から18年前と現在を比べてみました。背景の建物の変化は当然ですが
そこに写っているクルマが、前からスプリンタ−セダン、AE86レビン、パッソル?、カリ−ナEDと
偶然?全てトヨタ車って言うのもおかしいですが笑える写真です。レポ−トの題材で当時
撮ったのもので、”写真貼ってハイおしまい”的なレポ−トですからお気楽なもんでした。

野毛界隈 027.jpg 野毛界隈 028.jpg
その先には大正時代から営業しているというコテイベ−カリ−さんです。
ここの名物は水ようかんをカステラではさんだ”シベリア”です。
早速買って帰りましたが、甘党のGinも納得してました。肝心のその画像を撮り忘れました。
すみません、、、、


この日は天気もよく久しぶりに野毛の街を廻ってきましたので
その模様は次週お伝え致します。

【Area1からお客様へ】
まだ歯医者通いが続いており、どうやら親知らずが虫歯になり抜歯が必要との事。
かなり腫れるらしいので心配になってきましたが、少しでも進行を食い止めるべく
横浜西口のヨドバシカメラで電動歯ブラシを買ってきました。
半信半疑でしたが使って納得ですが、でもこれで虫歯が治る訳じゃないから、、、、

090327 001.jpg 090327 002.jpg
本牧通りの桜は今週はこんな感じです。春はアロハでお花見!

土、日限定でしかも期間は2ヶ月ながらも、高速道路¥1.000キャンペ−ン!
利用できる方は是非この機会にYokohamaまでお越し下さい。

それではWBCの余韻に浸ってますが、週末お店でお逢いしましょう!








posted by HONMOKU-STYLE at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

新山下周辺

なんだか急に暖かくなったというか、汗ばむ陽気のここ数日(これを書いている水、木曜日)です。
これで桜も一気に開花するのか?何れにしてもあの寒さからようやく開放されそうです。
それじゃ今週もいきますか!

今週は新山下周辺を取り上げてみました。と言うのもようやく念願のあの”プロハンタ−のDVD"
手に入ったのです。オ−クションで出回っている金額の破格値で手に入りました
新品じゃないけど全然気にしません!
早速DVDスタ−ト!嗚呼!これが30年前のYokohama!接収解除前の本牧通りも第2話で登場。
当時のマツダル−チェを藤さんが駆っています。ウ〜ンと唸らずにはいられません!
新山下のヨットハ−バ−も出てきたのでそんな理由からなのでした。
長い前フリとなりすみません。

首都高狩場線の新山下周辺から見えるこの雰囲気だけは昔の面影が残っています。
新山下 002.jpg 新山下周辺 003.jpg

首都高狩場線の新山下出口をおりた信号を左折すると、かつて一世を風靡した
20年前のバブルの象徴であった、YOKOHAMA BAYSIDE CLUBがありました。
BSC.jpg 新山下周辺 021.jpg
20年前に恐らく写るんですで撮ったと思われるピンボケ写真の青いネオンの建物がそうです。
この夜景を見てもこの頃の景気の良さが伝わってくるようでしょ?

その先の倉庫群からの道路はあぶない刑事の劇中でも散々登場してますので
見覚えのあるひとも多いでしょう。
新山下 014.jpg新山下 005.jpg新山下 003.jpg
新山下 022.jpg新山下 023.jpg新山下周辺 011.jpg

橋の両端には現在は使用されていない水門がありますが、かつてこの辺り一帯は
貯木場でしたがその名残りがこの朽ち果てた詰所から感じ取れます。
新山下 031.jpg新山下 032.jpg新山下 033.jpg

新山下 017.jpg新山下 018.jpg新山下 019.jpg
新山下周辺 002.jpg新山下周辺 012.jpg新山下周辺 017.jpg
そして何といってもこのヨットハ−バ−の雰囲気がこの辺りを象徴しております。
このYCCで食事もできますのでここからYokohamaを眺めるのも良いかもしれません。

このYCCの角を曲がった先の交差点を左折すれば、Baybridgeの橋の下を走る
国道357に乗れます(この道路は無料です。)案外ここから乗るのを知らない人も多いのでは?
新山下周辺 001.jpg

【Area1からお客さまへ】
ここ数日、WBCに気をとられ仕事も手につかない方も多かったことでしょう。
でも国民全員が野球にこれだけ熱くなるのっていいじゃないですか!
頂点も見えてきたので応援しましょう!

今週はT-Shirtsの入荷がありました。Road Runnerは土曜日入荷予定です。
春が来る!そんな感じに店内もなってきました。
090321 003.jpg090321 004.jpg090321 002.jpg

090321 005.jpg
本牧通り桜はまだまだです。

それでは週末お店でお逢いしましょう!




posted by HONMOKU-STYLE at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。