2010年03月04日

東海道神奈川宿

今週はちょっとした歴史の話しとなりますかね。とは言っても難しい内容だと、
自分でも”訳分からねぇ〜”なんて事になりますから、【画像多め、文章少なめ】でいきましょう!
そんな訳で今週は東海道神奈川宿のお話です。

ご存じの通り、東海道は日本橋が起点となっていますが、品川、川崎の次がこの神奈川で
神奈川県の名前もここからきています。神奈川宿というのですから宿場町だったのです。
下記の浮世絵から当時の様子が伺え、この高台が現在の台町になります。(画像右)
当時は景勝地でもあり、ここから本牧岬が見えたそうです。
画像右にある田中屋さんは江戸後期からこの地で営業している老舗高級料亭です。
ちなみにここから歩いて数秒の場所に親戚がおり、平日の昼間から何してるの?って言われそうで、、

kanagawa 010.jpg kanagawa 009.jpg kanagawa 011.jpg
そして、ここ神奈川が一躍おもて舞台となったのが、黒船襲来の江戸末期のことでした。
アメリカ側は東海道が通るこの交通の便の良いこの地を開港場とて要求してきましたが、
日本側は、人の往来の多いこの地を外国人に解放しては必ず様々な衝突が起きると心配し、
表向きの理由を『ここは浅瀬の海で港には適していない』を理由にあげ反対したそうです。
出来る限り江戸から外人を離したいと言うのが本音のようです。
そして開港の場を【神奈川】→【横濱】の地に変更になったのです。

kanagawa 027.jpg kanagawa 006.jpg kanagawa 007.jpg
もし、この神奈川の地で開港されていたら、今の横浜の街はどういった変貌をとげていったのか?
かなり興味深いところです。

まだまだ、紹介しきれないので今週はここまでに致しましょう。来週に続く!

【Area1からお客さまへ】
今週、3/1(月)&3/2(火)と棚卸しのためお休みしていまい、ご迷惑おかけ致しました。
無事終了しました。ご協力ありがとうございました。
棚卸しが終ってそうか!3月なのか!と改めて感じてます。年度末ですか!

100305 002.jpg 100305 005.jpg
Displyも模様替えです。SNOOPY! 色合いも春らしいじゃないですか!
右の画像は商品ではありませんが、こんなデザインのT-Shirtsが今月入荷しますのでお楽しみに!

100305 006.jpg100305 011.jpg100305 009.jpg
明日6日(土)〜店内のBaseball CapがALL20%OFFとなりますから、これは見逃せません!
☆このSaleは店頭のみです。

100305 013.jpg 100305 014.jpg 100305 004.jpg
【3月マンスリ−Sale】            【こんなPOSTも入荷】     【09’HCSDVDも待望の再入荷】
    
今週日曜日はSide Walk Sale&ワイルドマンのPinstripeデモもあります。
花粉症だから外出したくない!なんて言ってないで気分転換に横浜までお越し下さい!
素敵な夜景と少し大きくなった犬が見れるかも知れませんよ!
100305 019.jpg 090206 008.jpg


posted by HONMOKU-STYLE at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。