2010年02月16日

JR鶴見線 国道駅

さて、今週は本来のこのBlogの趣旨である横浜の話題に致しましょう!しかしながら、先々週に
取り上げた”ギョ−カイ人”のお話が過去最高のアクセス件数となったと言うのは不思議な感じですが、
それだけ多くの皆さんが注目?関心を抱いている?暇つぶしに見ている?理由はどうであれ、
毎週お付き合い頂きありがとうございます。
このBlogもそろそろ100回位かな?なんて数えてみたら107回目でした。こんなペ-スでここまで
来ましたが、今後共宜しくお願い致します。

そんな訳で今週は『JR鶴見線 国道駅』を取り上げて見ましたので、まずは一気にいきましょう!
TSURIMI 018.jpgTSURIMI 019.jpgTSURIMI 020.jpg

TSURIMI 001.jpgTSURIMI 002.jpgTSURIMI 012.jpg
TSURIMI 010.jpgTSURIMI 009.jpgTSURIMI 014.jpg
TSURIMI 015.jpgTSURIMI 016.jpgTSURIMI 043.jpg

TSURIMI 033.jpgTSURIMI 034.jpgTSURIMI 041.jpg

TSURIMI 006.jpgTSURIMI 046.jpgTSURIMI 045.jpg

開業1930年(昭和5年)というから今から80年前に出来た建物のようです。
国道(こくどう)という名前は当時はこの前の道路が国道1号線(現在の15号線)だったからと、
何とも分かりやすい理由なのでした。
入り口吹き抜けに入った瞬間、この光景は衝撃的でしたね〜!凄い事になっているだろう!とは
ある程度予測はしていましたが、これほどとは、、、”ちょっとやそこらじゃ”この雰囲気を醸し出す事は
CMや映画のセットでも中々出せないでしょう!
戦火もくぐりぬけてきたこの駅に、所々に戦争の傷跡がまだ残っているそうで、そういった意味でも
このままの状態で残して貰いたい建造物であります。

TSURIMI 039.jpgTSURIMI 038.jpgTSURIMI 035.jpg
TSURIMI 047.jpgTSURIMI 049.jpgTSURIMI 050.jpg
駅のホ−ムから、京浜工業地帯越しに”みなとみらい”やベイブリッジがこんな感じで見え、
駅の脇には鶴見川が流れ、漁船も数多く係留され漁業関係の方も多く、駅裏にも割烹料理屋さん
などがあり、この川辺の出す雰囲気もまた横浜の景色なのでした。

【Area1からお客さまへ】
今年の横浜はよく雪が降るますなぁ、積りはしないのですが、、、、
寒さも今がピ−クでしょうから、僕としては風邪をひかないように乗り切ることでしょうか!
下記、NewのT-Shirtsが多数入荷してきました。春が来る前に揃えておきますか!

100218 005.jpg 100218 009.jpg 100218 007.jpg 
【Surf Cube入荷しました】  【ladysにNEW Color追加】 【Dog of the Bayは大好評です】

100218 010.jpg
お店のT-Shirts全般、このようにSize別のシ−ルを貼りました。今まで暗黙の了解で
上からS〜XLの順でしたが、これで分かりやすくなったかと思います。

100218 008.jpg
お待たせしました。2009 HCS DVD入荷です。
取りためた素材を余すとこなく編集した渾身の作品になっております。

今週末は、Razzle Dazzleがありますので、週末お店でお逢いしましょう!
posted by HONMOKU-STYLE at 14:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

川崎、横浜、お台場、行きました!!
Excerpt: 昨日、川崎、横浜、お台場と行ってきました。 土地の人柄や考え方が、雰囲気に出てるなぁと思いました。 川崎はどちらかというと東京よりな感じ。横浜は良い意味で地方都市的な個性が出てるよね^^ 名古屋と..
Weblog: Apple Office(アップルオフィス)
Tracked: 2010-02-21 12:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。