2009年02月28日

横浜橋商店街周辺

さて今週は横浜橋商店街を取り上げます。場所は→
戦前から生活用品や食料品を扱う商店街として当時から地域に密着し親しまれてきました。
戦後から今日までそのスタイルは一貫おり、80年の歴史を持つ商店街なのです。
僕の地元にも松原商店街があり、ここと横浜橋商店街は似た雰囲気でこの下町雰囲気が
何とも言えず落ち着きます。
以前紹介した高校の同級生の田畑君のおふくろさんが昔この横浜橋商店街でラ-メン屋を
やっていた時期がありました。今となっては全蓋ア−ケ−ドは貴重な商店街です。
野毛と天王町の各商店街もア−ケ−ドの屋根をとっぱらってからパッとしなくなっと感じがします。

京都の錦市場、シアトルのパイクプレイスマ−ケットという市場があるのですが
どちらも雰囲気もサイコ−で、我ながら街に溶け込んでいるなぁと感心します。
どうも商店街がある街に不思議と縁があり、ここ本牧そうでした。
本牧通り商店街も近いうちに紹介致しましょう!
横浜橋 013.jpg 横浜橋 015.jpg
【大通り公園側】          【三吉橋側】

横浜橋 014.jpg横浜橋 016.jpg横浜橋 012.jpg
”庶民の味方”って言うこの雰囲気とこのア−ケ−ド、いい感じです。

ちなみに先程の話で触れた【京都錦市場】はこんな雰囲気です。
京都 056.jpg 京都 057.jpg

話を戻しまして、横浜橋商店街のあちらこちらのバナ−に歌丸さんの絵があるのは
この商店街の名誉顧問であり、この街のご出身だからです。
歌丸さんがいかにこの街を愛しているかはまた来週あたりにお伝え致します。

横浜橋 010.jpg横浜橋 011.jpg 横浜橋 005.jpg
商店街の裏の路地もいい雰囲気でしょ?昭和の香りがします。

今回はここまでとう事で、このシリ−ズは続きものとなります。何回になりますかね?
この辺りは僕も思い出深いのでそこまで話を掘り下げるかどうか?
何れにしてもまた来週です。

【Area1からお客様へ】
26&27の二日間、棚卸しのためお休み頂いてしまいご迷惑おかけしました。
年に1回行いますので来年のこの時期もよろしくお願い致します。

さて今日で2月も終わりで、日曜日からいよいよ3月です。と言っても寒い日が続いてますが
もう少しの辛抱です。
今週は、下記2冊が入荷しています。
090228 001.jpg

090228 003.jpg
お待たせしました!2008’HCS DVD入荷しました。
一気に引き込まれる画像の迫力に圧倒されます。必見です。!

090228 002.jpg
そして日曜日には今まで親しまれてきたJunk Fairから
”Sidewalk Sale"という名称で今後行っていきます。
その記念すべき第1回が明後日日曜日です。内容ですか?
それは来てからのお楽しみという事で!朝10時から開催です。


それでは週末お店でお逢いしましょう!







posted by HONMOKU-STYLE at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

臨港幹線道路

今週は今回紹介する内容とはまるで違うテ−マで準備してましたが、パッと!ひらめいた事があり
そちらを優先しました。臨港幹線道路です。
以前ご紹介した”コットンハ−バ−地区”から”みなとみらい”を結ぶ道路です。
工事1.jpg工事2.jpg工事3.jpg
上記の画像は昨年の10月のものです。まだ工事中ながらほぼ形になっていました。

NEWWAY 005.jpgNEWWAY 007.jpgNEWWAY 010.jpg
そんな訳で、”新しいもの嫌い”の私ですが、
さっそくコットンハ−バ−側から乗ってみました。天気もよく気持ちいい景色です。
右の画像の中の標識を右折すれば横浜中央市場です。

NEWWAY 011.jpgNEWWAY 012.jpgNEWWAY 019.jpg
ハイ!”みなとみらい”に到着です。PACIFICO YOKOHAMAの脇に出ますから
HCSの時は便利になります。
それにしても運転中にデジカメの画面見ながらの運転はホント危ない!危うく、、、、、
料金ですか?無料です。2分程度ですから。

それでは引き返しましょう!
NEWWAY 026.jpgNEWWAY 027.jpgNEWWAY 034.jpg
【市場】の信号を左折するとさっき言った横浜中央市場です。
ここに親戚が居ますがこれはまたの機会で!
NEWWAY 002.jpgNEWWAY 003.jpgNEWWAY 004.jpg
市場の先はご覧のように昔の風情を残しておりホットしますが,この辺りもどう変わるのか?
ここはこのままにして欲しい!
それではここからUタ−ン、左折して幹線道路に戻りましょう。
NEWWAY 028.jpgNEWWAY 029.jpgNEWWAY 030.jpg
到着後;信号左折するとス−パ−マ−ケットが見え、建物の裏の線路は貨物用です。
到着後;信号右折し、橋を渡った信号を右折すると以前紹介した瑞穂埠頭です。
瑞穂埠頭 002.jpg瑞穂埠頭 007.jpg瑞穂埠頭 005.jpg

瑞穂埠頭 010.jpg瑞穂埠頭 009.jpg瑞穂埠頭 018.jpg瑞穂埠頭 006.jpg
この瑞穂埠頭周辺の雰囲気がやっぱりヨコハマらしさでしょう。
新旧のヨコハマを見るには絶好のポイントかも知れません!
NEWWAY 024.jpg
こんな立派なテ−マ掲げている横浜のお偉いさん方!
新たに建設するだけが開発じゃないことを理解してますか?
瑞穂埠頭はアメリカ占領区ですから、いっそオバマさんにお願いしましょうか?
答えは,Yes,WE Can! 期待してます。

NEWWAY 001.jpg
話はそれますが、この本おもしろいです!と言っても横浜住民にしか分からない内容も
ありますが、、、、
ダイヤモンド地下街の有隣堂で2位にランクされている程売れています。
興味ある方は是非どうぞ!

【Area1からお客様へ】
<お休みのお知らせ>来週26(木)&27(金)の二日間は【棚卸し】のため休業させて
頂きます。ご迷惑おかけ致しますがご理解、ご協力の程宜しくお願い致します。


今週はUSAからSteering Cover&Seat Coverが入荷しました。
4種類ですが、やっぱり一番人気はHONDAです。
春に向けて交換するのもいいもんですヨ!
090220 001.jpg090220 002.jpg

それでは週末お店でお逢いしましょう!花粉症の方には辛い時期ですが
頑張ってお出かけ下さい!
posted by HONMOKU-STYLE at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

君が代

さて今週のテ−マは国歌”君が代”です。何故か?ここ横浜が君が代発祥の地だからです。
しかもここArea1からクルマで10分とかからない場所にありました。
そこが別名”君が代寺”とも言われている妙香寺さんです。 場所
詳しい説明は妙香寺さんのホ−ムペ−ジで。
簡単なご説明になりますが、明治2年、英国公使館護衛のためここ横浜に駐屯していたイギリス軍楽長の
フェントンによって作曲されたそうです。そして彼らの当時の宿舎がここ妙香寺でだったとの事です。
妙香寺 009.jpg 妙香寺 005.jpg 妙香寺 004.jpg

 妙香寺 002.jpg 妙香寺 001.jpg

その後フェントン作曲の君が代は欧州風で歌いずらいとの事で、その後日本人の手で改訂されて
いますが、開港以降の横浜がいかに様々な分野で西洋文化の影響を受けてきたかよく分かります。
開港から戦前、戦後を通じてのここ本牧の歴史はホント興味深く知ればしる程親しみが湧いてきます。
今週水曜日が建国記念日だった事もありこの話題を取り上げてみました。


妙香寺 010.jpg
”君が代とくれば日の丸。そうなると野球日本代表です。
この帽子は実際の選手、監督が使用していたのと全く同じ仕様で作って貰いました。
右のグロ−ブは松坂投手のSigniture Modelです。
アテネ五輪は、個人的に思い入れが強かった大会でした。

横浜と野球の関係もまた興味深いのでまた次回に致しましょう。今週はこのへんで。

【Area1からお客様へ】
先週お伝えした『猪木対アリ戦』はワイルドマンにVIDEOを借りて見ましたが
試合当日まで、こんな様々な背景があったのか!と正にドキュメント番組でしたね。
プロレスに興味の無い方はゴメンナサイ!

今週はWheel Saleのお知らせです。

下記の5種類は店頭在庫のみの30%OFF!現品限りです。
090214 002.jpg090214 008.jpg090214 003.jpg
090214 004.jpg090214 005.jpg


下記、Baby MOON Specialも特別Priceです。16X7 6H139.7 +38
200系HIACEにBestです。
090214 007.jpg090214 006.jpg


いかがですか?BestなSizeは有りましたか?
勿論!そのまま履いてお帰り頂く事もできますのでお悩みの方は
ご来店お待ちしております。

Blogはまた来週です!


posted by HONMOKU-STYLE at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

闘魂 アントニオ猪木

さて今週はお店でもなければ建物でもなく人物紹介とさせて頂きます。と言って友達でもありません。
燃える闘魂 アントニオ猪木さんです。猪木さんが横浜の鶴見出身という事もありますが、
Blogで取り上げたかった理由はもう一つあります。それはまたのちほど。

この猪木さんサインは、営業時代にお客さんから頂いたものです。お客さんは新日本プロレスの興行主で
当時、『ウチの宣伝カ−(プロレス)はカロ−ラ(100系)にUS純正バンパ−装着だよ!』そんなお話を
聞いたような覚えがあります。本業はクルマ屋さんで620も得意とされていました。
そんな関係で電話でもプロレスの話ばかりで肝心の営業の話は???といった感じでしたか、、、
ある時サインを送っていただきました。色紙に”闘魂”を書くのは珍しいんだよって教えて頂きました。
大事大事なサインです。

アントニオ猪木4.jpg アントニオ猪木2.jpg

そんな猪木さんも当時はここ横浜で、アントンリブというレストランも経営されていました。
その雑誌を実家に探しに帰ったら、『あんたがここに帰ってくる理由はこんなのしかないの?』なんて
この歳まで怒られている自分もどうかと思いますが、肝心のその写真がありませんでしたが
東京のお店の写真がありました(左)。小さな記事でわかりますか?
場所は、中央の写真だと先に見えるロ−ソンの辺り、右の写真だと交差点を左折した反対側だったと
記憶しています。いつまで店があったのか?これまた覚えてません!
どなたかご存知でしたら教えて下さい。
アントニオ猪木3.jpg アントニオ猪木5.jpg 帝産倉庫 021.jpg

そんな猪木さんに関わるBig Newsと言えば何と言ってもこれです。
猪木VSアリ戦が33年振りに放送されるそうです。このBlogが配信される7日(土)です。
さすがに当時小学校3年?でしたのでこの試合は見てませんのでホント楽しみです。

最後にもう一つ!スタンハンセン(右)の腕時計に注目!
以前Blogで紹介したSEIKOダイバ−ズWATCHです。 それだけなんですけどね、、、
この雑誌週刊ゴングも今は廃刊となってしまいました。プロレス自体が昭和の文化だったのかと
最近感じています。
アントニオ猪木.jpg

今週のBlogは何をお伝えしたかったのかよく分かりませんが猪木さんは横浜出身だった!
そんな内容という事でご勘弁下さい!

【Area1からお客様へ】
”お犬様”曰く、個人情報の観点からプライベ−トな事なのでBlogでの紹介は画像のみとのお話です。
週に数回Area1に登場しますのでお楽しみに!

090206 008.jpg090206 016.jpg090206 010.jpg
090206 006.jpg090206 012.jpg090206 009.jpg

【2月のMonthly Sale】も始まっています。今回はRoad Runner&Mickey Itemです。
090206 018.jpg


既存のBAND-AIDにご覧の4種が追加となりました。
世界的に停滞気味なこのご時世にあって、こういった企画を商品化する懐の深さはさすがアメリカ!
090206 017.jpg

それでは週末お店でお逢いしましょう!犬に会えるかどうかはお楽しみ!
と言って隣のソフトバンクさんにこの犬はおりませんのでご注意下さい。

 
posted by HONMOKU-STYLE at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。